So-net無料ブログ作成

さあ、行くよ。最期だ。 [生活]

2018.6.1


こんにちは。

早いですね。6月です。煩悩の多い私は周りのことに目と足と時間を奪われ何も事を起こすことができず180日が過ぎてしまった。こんな馬鹿みたいに考えないでも生きていけるけど、川崎事件の犯人のように、周りを責めぬいて生きていくよりかは少しはマシかな。「monster」という映画を見たが、彼はあの主人公と同じような感覚だったんだろうなと思うと妙に納得してしまった。あの怒りを暗に求めず、明に求めればよかったのに。


----・----・----


明日、K・Oのコンサートに行ってくる。私たちにとっては最期のコンサート。

関東近隣はほとんど当たらないので、遠く・遠く遠方だ。身体もお財布も悲鳴を上げているし、ここらでジ・エンドとするしかない。関東近県で当たれば行くと思うけど、ダフ屋がはびこっているからね。これを取り締まらないとファンクラブに入っていても意味を成さなくなってきた。いろいろと規制をかけます(例えば、会員資格剥奪とか)と言っているけど、やり切れていない感じ。

 

----・----・----


昨日、来るべきはずの宅急便、前の住所に行っていたものだから、やっとこ捕まえて、無理を言って配達してもらった。一応、現役を退きつつあるけど、仕事は仕事だから、きっちり、しっかりやらなければいけない。

自分にとってはサラリーマンを2社、自営業に移って25~6年。自営に移ったものの、当然直ぐに一人前にはできないから、2~3年は引きこもってブラインドタッチの練習なんかをしていた。男が平日家にいると白い目で見られていた当時、夕食の買い物に行くのにも結構勇気が必要だったことを思い出す。我が人生、決して順風ではなかったし、いつ、くじけてしまうかもわからない状態で、家人も頑張って私の進化をじっと我慢して見守ってくれていた。家のローン、子どもの受験期、進学時期だったので、おいそれとはドロップアウトはできない事情もあったので、結構真面目に一人前を目指して必死だった。


「継続は力なり」を絵に描いたような彼の歌には、飾りがないだけ、真実がより伝わってくる。

彼の生きざまを凝視つつ、少しだけ彼に近づけたら・・・・・・・・・と願い行ってくる。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント