So-net無料ブログ作成

ゴーンさんか・・・・・ [我が家]

2011.11.25


おはようございます。

今日も椅子がない状態でパソコン打ちです。

外溝は27日にまた話し合い。気持ちは固まったつもりだったが、やはり不適切工事をやったのはF林業。


組織にいたときは誰が悪い、彼が悪い、責任は誰が・・・というパターンで物事を考える体質が染みついていたが、自営業に移ってからは家人の思考回路にも影響され、そう易々と他人のせいにもできなくなった。今回のこと(家の土台の高さ)も担当営業を問いただすこともせず、そこのトップに話をしている。トラブル等の事を進めるに当たっては責任者と直接話をするほうが早い。詰まらぬことに時間をとられたくない気持ちも大いにある。


今回のゴーン日産で思ったが、やはり、「原因」と「結果」と「責任」。これはやはり切っても切れないものだということだ。


F林業は今回のことに関して一回も謝ったことはない・・・・・・・・・・・・ような気がする。

夜分遅く訪問されて説明されたことが、それに該当すると責任者は思っているんだろうが、それは説明責任を果たしただけ。

今回、外溝業者が入る⇒雨が降る⇒水はけが悪い⇒外溝業者が悪い ということになっては外溝業者も片腹痛いというもの。外溝業者はF林業のお抱え的な業者であるが「責任」となると、「えっ!うちが」ということになるとおいそれとは受けないだろう。大手は下請けに対して力で押し切ろうとするんだろうが、私としては大手には押し切られてなるものかと思う。


私の嫌いな「責任」はどこにあるのかをはっきりさせてから次に進もうと思っている。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント