So-net無料ブログ作成

今はダメ! [マネー]

2018.10.3


こんばんは。


今日はどうもだるい。眠気もある。どうした???


・・・・と思っていたら、やっとのことで思い出した。昨日はいつもより倍のスピードでランニングをしたからだ。ランニングの歩数で8000歩。距離は7キロぐらいか。真面目に走り続けると爪が血で充血してくる。流石に痛みも伴うので、最近は真面目に走らずウォーク&ランをしているものだから、どうしても時間がかかる。大体1時間半を使っていたが、昨日は1時間弱で完結。

足が依然として火照っているような感覚がある。体温も高い。医学的には高体温は免疫力が高くなることでよいことらしい。


しかし、眠い。


大坂なおみの決勝戦のビデオを見る絶好の時間帯なのだが・・・・。



---・-----・-----


株価が好調なようで、バブル期を超したとか、超さないとかニュースになっていた。

ニュースになるとにわか投資家は小耳に挟んでおけばいいものを、もっと情報をとろうとする。

そして、ついつい手を出すことが多い。


今は絶対に手を出してはいけない。「売り」は絶好のタイミングだが、「買い」はない。絶対にない。

気になっていても、情報だけとって、あとは静観だ。


南アドルも7.9~8.0を行ったり来たり、7.2あたりのときに買っておけば正解だった。

8以上は悪いはないが、決してよくはない。


投資信託も絶対に買ってはいけない時期。

投信も単価が安いときに買わなければ絶対に利益は出ない仕組みだ。当たり前と言えば当たり前だが、そんなことは窓口では説明してくれない。

それに手数料が高いものは買ってはいけない。結構、多種多様のものがあり、手数料がかからないものもあるから、そこを注意深く見る必要がある。


あとは税金だ。20%を引かれるので、その分を現在の利益幅から差し引いて考えないとマイナスになるので、十分に注意をしなければいけない。

利益幅-手数料-税金(20%)=純利益となる。


トカゲの尻尾切り的な悪口を言っているのを聞いたことがあるが、それは当たらない。株でも、投信でも為替でも、基本は安く買って、高く売る。これが基本中の基本。


世の中が高値だ、景気がいいと言っているときは、真の投資家は静観している。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント