So-net無料ブログ作成

書くことを思い出した。 [新聞記事]

2018.6.9


夕方です。


今、バラの世話をしてきた。施肥と殺虫剤の散布、オルトランの根元散布。1時間ほどしかなかったので、全部はできてなかったが、今年は朝夕の寒暖の差が功を奏しているためか、害虫は今のところは微小。ここで油断をするとものの見事にやれるから、バラの開花は終わっても気は全くもって許せない。2順目の蕾がちらほらと咲いてきている。まだ、花にとっては日差しはそう厳しくもないため、色は脱色しないからきれいだ。蕾の虫食いも少ない。


----・----・----

やっと書くことを思い出した。六ヶ所村の件だ。かなりヘビーな話で、私も、皆さんも、その番組を見たら、きっとそう思うに違いない。100人中100人が原発推進なんて言えるはずはないと。

そう思えるほどの番組内容であった。


今はちょっと時間が足りない。まだ後刻必ず書き記したい。


誰も期待はしていないだろうが、自分が寝たきりにでもなったら、読み返したい内容となるよう、十分に勉強してから書きたいと思う。


六ヶ所村、日本の未来を想像すると、かなり恐ろしい話だ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント