So-net無料ブログ作成

4月のバラ [生活]

2018.5.1


こんにちは。今日は暑い。蒸してきた。そろそろ夏の前哨戦か。母も昼食は全く手を付けず、少々困惑。


金曜日夜から愚息のところに孫を引き取りに行き、土曜、日曜、月曜と孫三昧となった。本人も頗る一人はいいと思ったのか、兄弟にも邪魔されずにジジババを占領できて満足そうであった。



そんなことで、昨日の夜に開放され、身も心もグッタリ。知らんぷりも、もちろんできるのであるが、嫁、愚息、孫を第一と考える家人であるがゆえに致し方ない。しかしながら、こんなことにしか役立てない身になってきたことも確かであるので、世のため、人のためが叶わないのなら、せめて身内の家族のためということに相成った。


とりあえず、時間がないので、4月のバラを見てください。

DSC_0001.JPG2年間カミキリムシ禍に遭い、まさに「手塩に掛ける」状態であった私にとっては、日々の最重要課題。オルトランなどの散布方法に工夫を凝らし、12~3本のうちの7本を完全に汚食されてしまったところを奇跡の復活となったので、ちょっとだけ、生きる自信(単純デス)がチョチョ切れる。今年がクリアできれば、巣を食って越冬したカミキリムシはいないことになる。




これはうらら。



DSC_0002.JPG












これはピース、最古参。根元はカミキリムシの大穴がたっぷり。

禍根として残っている

DSC_0003.JPG












これは春霞。刺が一番多いバラ。直径で2~3センチの花が

咲く。



DSC_0004.JPG












名無しの権平。これも古参のバラ。たしか、ホームセンター

でプライスダウンの落ちこぼれ組。成長が悪かったが場所を

変えたら生き生きしてきた。



DSC_0009.JPG




















スパニッシュビューティー。パーゴラ

に這わせたら、下向きなのでいい感じ

に咲いてくれた。今年が3~4年目。

去年は10個も咲かなかった。

DSC_0008.JPG












うらら。愚息長女に名前に合わせて購入。害虫に強く。よ~く

咲いてくれている。今年で3~4年目。

DSC_0010.JPG













これはまだ蕾だけ。よ~く見ないとその存在はわからない

かも。いい香りがして、遠くからでも芳しい香りがする。

私の一番のお気に入り。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント