So-net無料ブログ作成

少しずつ、一歩ずつ・・・・・ [生活]

2018.4.17


こんばんは。


結構寒くなってきた。日中、体を動かしているときは、さほど感じなかったけど、今は結構寒く感じられる。年々確かに気候は気難しくなっているようだ


今日、エンジンオイルを交換に行ってきた。ついつい忘れていて1年近くやっていない。

若干、エンジンから異音がしているような気がしないでもないので、ついでに見てもらおう。


係の人にはエンジンオイルとオイルフィルター交換をお願いしたいと言った。


係「作業終わりました。」

私「お手数でした。」

係「5416円です。」

私「わかりました。」

係「エンジン周りで水漏れがありますね。補給しておきましたので、とりあえず大丈夫ですが、いずれ様子を見ていただいたほうが・・・・」

私「そうでしたか。最近、ちょっとエンジン音がカラカラという音がしていまして、気にしてはいたんですが」

係「そうですか。いずれ、そのままにしておくとエンストしたりします。どこら辺まで行きます?」

私「松戸あたりまでです。」

係「大丈夫だとは思いますが、部品は取り寄せで、交換に要する時間は2時間ぐらいお時間はいただきたいんですが。」

私「そうですか。じゃ、お願いします。近日中にお願いしたいですが、いつごろがいいですか。」

ということで今日曜日に修理をする予約してきた。


ディーラーはやはり信頼しているので、こういう手のセールストークは大体、そのままお願いすることにしている。


----・----・----


今日は古屋の物置の整理をしてきた。物置は空にして、フォークリフトでそのまま移動し、再利用する予定。植木の伐採との関係で難渋しそうだ。古屋に残っているのは、箪笥2竿---2つとも床が抜けてしまったので、傾いたり、地面に落ちているので、私一人では抜き差しならない状態になっていて、解体屋さんが来たときに解体前に箪笥を引き出してもらおうという算段。


我が家は更地になっていないこともあり、家の予想、日当たりの予想があまりにも難しい。

樹木が伐採され、更地になって初めて家づくりの予想がつくのだろう。だから、図面を見て予測を立てるのだが、なかなか実感が湧いてこないことも事実


先日も、一回屋根瓦に決定し、構造計算を提出したにもかかわらず、瓦からコロニアルに変更した。

しかし、家人がやはりコロニアルは変だ、軽過ぎると言ってきた。私は地震で瓦が大きくずれた映像を見ているので、あんまり瓦は気が進まないが、デザイン的におかしいという発言に押され気味。予算は大幅にオーバーしていることが頭を過り、ケチれるところはケチになろうという気もあり、そんな決定になってしまった。


しかし、一歩ずつ古屋の整理も進み、新しい家の設計も進みつつある。楽しみでもあり、不安でもあり、気持ちが落ち着かない。


仕事も終わり、提出した。


あとは明後日の嫁の出産後の孫の世話と家のこと。体も少しずつ悲鳴を上げているし、どっちがどう進むかはわからないが、早く終わってほしいものだ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント