So-net無料ブログ作成

体力と時間が足りない。 [生活]

2017.11.29


こんばんは。


不審なメールが多数来ている。ヤフーメールが多い。これも多分、以前に漏洩したものであろう。企業はそれっきり知らんぷりだ。しかし、アドレス情報を握った悪意ある戦士は、果敢にユーザーの扉を開こうと攻撃を試みる。


あるときは・・・・・。


「お買い上げありがとうございます。ご入金額をご確認ください」と来た。


またあるときは・・・・。


「【重要】カスタマーセンターより」と来た。


またあるときは・・・・・・。


カード利用のお知らせ」と来た。


またあるときは・・・・。


不正送金・フィッシング対策ソフトのお知らせ」と来た。


ときりがない。楽天やヤフーがもっぱらだ。


一応、企業には伝えてはあるが、本格的な対策を立ててはいるのだろうか。

情報の漏洩原因者明らかではあるわけで、これは企業として、何か消費者にアクセントを付け、不信メールを受けないで済むようにしていただきたいものだ。


もちろん、メッセージのルールづくりをしてはいるが、それも焼け石に水というか、いたちごっこというか、やってもやってもキリがない。不審メールの根本原因は、どう見ても企業側なので、ここは頑張って対策を講じていただきたいものだとつくづく思う。


-----・----・-----・----


新築の図面を営業の方が書いてくれたが、我々の生活環境を100%理解しているわけではないので、幾らお話をしても、それがすべて図面に反映されるわけではない。当然と言えば、当然だが、これですべて言い切ったと思ってしまう方々は多いのだろう


私も古屋の片づけにかかり切っていたので、夜は夕食後はほとんどすぐに寝てしまい。朝、4時ごろ起床で、ゴミ出し作業に実家に出向く。午前2時間、昼食後2時間と片づけ・・・・・の繰り返しだ。


そうこうしているうちに、昨日、3回目のミーティングのためF林業に行ってきたわけだが、そろそろ図面を決定していただかなければと言ってきた。それでも8月下旬完成だ。


ほとんど先方の提案したものを、ああだ、こうだと訂正をお願いをしていたが、いかんせん、先方は私どもの生活状況を2回の面接で掴み、今までの体験と予算と土地形状から図面を引いていくわけで、全然、私どもの期待からはかけ離れてしまうのが正直な感想だ。これは先方が悪いとか、キャリア不足とかではない。ここはあくまでも私たちのより具体的な希望を提示すべきであったわけだ


ということで、昨日朝と夜、それから今日の朝でまとめ上げた。


結果、先方の提案を大幅に変更、外枠というか、建坪と枠取りは変えずに、各々の部屋の位置関係を大幅に変えることになった。


普段、100分の1の図面など書いたことがないが、1ミリ=10センチで書いた。トレースがないから半紙を用いて、重ねて図面を写し、1ミリ、1ミリ数えながら図面を引いていった。


何とか、半分は正確に図面上も納まるようにできたので、あと半分を正確な数字を入れて、図面に落とし込むわけで、建築士の仕事もなかなか大変なものだと痛感した。


大体、私の希望どおりになりそうだが、少しドキドキする。これで自分の生活動線が決まり、ストレスなく生活が積み上げられていくのかどうかが決まるわけだ。我々は普段、家の構造に自分を合わせて生活しているわけで、それがいいか、どうか、そこまで鋭いアンテナを張って動いているわけではないが、新築の家となると、どうしても神経質になって、よりいい家にしたいと取り込むことになる。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント