So-net無料ブログ作成

大丈夫--目標を持て! [生活]

2017.10.18


いじめが後を絶たない。学校とか、教育委員会は全く当てにならない

当局にとっては、厄介なことが起こったと、日々の一具象にしか写らないのかもしれない。したがって、早くこの嵐が過ぎればいいと思っている。姿勢を低くし、それが流れていくのを待っているだけの社会人たちだ。情けない。


そんな考え方の人間に対して、何を言っても言うだけ損だ


じゃ・・・・・・・・どうする!


自分で、家庭で、仲間で守り、守られる。これ以外にない。


甘い甘い!両親は仕事で忙しい。まして自分は片親で、忙しい母親に愚痴を言える環境にはない

仲間???学校には仲間なんかいるもんか。信頼している友達と思っていても、いつも裏切られる。この間も親友と思っていた友からしっかりと裏切られた。自分が吐露した愚痴がすべてみんなに知れ渡っていた。もう学級にも学年にも友達はいない。


友達がいるとしたら・・・・あいつ今ごろ、何しているんだろう?


幼稚園で一緒だったけど、親の転勤で大阪に行ってしまった。あいつなら、きっと相談できる


でも、会えるわきゃないよ。


最後の砦は・・・・・・・・・・・自分か・・・・・。


自分で自分を守る。そんなことできるはずがない。

先生から質問されて答えられないと、「どうしてわからないのか」、「ちゃんと授業を聞いているのか」、「この前説明したばかりだ」、「毎回毎回同じことをいわせるな」、「なんだ、その顔は。何か文句があるなら言え。」「その反抗的な態度が気に入らない」、と罵倒される。


確かに、答えられない自分が悪いのかもしれない

授業をちゃんと聞いていない自分がいけないのかもしれない

自分は頭が悪いから1回聞いてもよくわからないことが多いそのわからないことがわからないまま、次に授業は進む。だから、わからないことが何重にも重なって、結局、どこがわからないのかわからなくなる


自分の頭は小学6年で止まっているんじゃないかと思うときがある。だから、中学1年の勉強がわかるはずがない。どこがわからないのかと言われても、わからないところがわからないから仕方がない。


天は人に二物を与えずか・・・・・・・・・勉強もでき、運動もでき、顔もいいあいつは何物だ


先生にも無視をされ、学級からも無視をされ、隣の女子は、さっきの休憩時間から、そっと机を離された。もちろん、話かけてもくれないし、プリントを渡してくるときも、何となく嫌々な感じが丸々出ている。


自分にとっては、休憩時間は最大孤独突入時間だ。だから、10分の休憩は地獄だ。みんなは楽しそうにワイワイ話している。自分に話しかける学友はいるはずもない。


休憩時間なんてなければいい。朝の道徳から6時間目の物理まで、ずっと休憩なしに進んでくれたら、どんなにか幸せに感じることだろう。


さっきトイレから戻ってきたら、机に置いておいた物理の教科書とノートがなくなっていた。確かに置いたおいたはずなのに、誰に言う当てもなく、黙って時を待つ。物理の授業が終わって、明日になったら、きっとノートも教科書も戻っている


きっと戻っていて、何事もなかったように時間は過ぎていってくれるんだと思っている

あと821日をどうやって時間を潰していこう。僕の人生はまだ始まったばかりだ


 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント