So-net無料ブログ作成

家づくりは一回では成功しない(15) [我が家]

2017.9.12


実は諸般の事情によって、もう一度家を建てることになりそうだ。自分としては願ったり、かなったりなんだけれど、その事情とその前にやらなければならないことがある



----・----・----・-----




今日も暑い。日中は冷房を入れてしまった。仕事を少々し、実家の母の介護をし、旧実家の片づけをしてきた

真っ暗の中、電気スタンドを引き込み、要るものと要らないものにわける作業が続いているが、なかなかはかどらない。1か月で一部屋の予定。なんでそんなにかかるのか・・・・・・・それは荷物が多いから。ただそれだけのことなんだけど、それを一人で仕分けるのは大変な作業になる。これは両親の負の遺産だ。


畳みの部屋の片づけをしていた。畳みの下の畳下板は朽ちて、畳みはへこんでいる。そこの上には箪笥がどかっと乗っていて、その箪笥も傾いている。テーブルがそれをしっかりと支えてはいるものの傾斜は45度ぐらい。紐を使って鴨居に引っかけ支えている。


そのテーブルの足のところに箱物の荷物が引っかかっていた。それを引っ張った

そのときミシ・・ミシ・・・ミシ・・・・・ときしむ音。そのテーブル付近で聞こえるのだったらいいのだが、どこかわからない、天井の梁のあたりか? 天井をじっと凝視。地震のあのときと同じように。


何となく家が崩れるのではないかと思ってしまった。



急いで退却




まだまだ片づけは終わっていない。あと片づけなければいけない部屋は3つもある。しかも、荷物はギュウギュウだ。


旧実家を片づけ、そこに家を建て直す予定なわけなのだが、今住んでいる家は自分の家であり、なぜまた建てなければいけないのか。その馬鹿げた理由は、恥ずかしながらまた後で追々記すことにする。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント