So-net無料ブログ作成

初心者のFX:やはりスワップ狙い安全かもしれない、というお話(4) [マネー]



2016.10.16 

今日1NZD73だが、明日は70になるかもしれないし、75になるかもしれない。前回書いたが、上がるか下がるかだけ


今回はスワップ狙い。当然ポジションのみ。
 

NZDを1万通貨(1pips)、必要購入資金36,500円。
 

 73→76円(3円上がった)場合。

資金は3万円のプラス
 

73→70円(3円下がった)場合。
資金はマイナス3万円

FX業者に購入資金を入金しないと取引は始まらない。

3万6,500円の購入資金だけを入金した場合、

1)3円上がれば6万6,500が残金となり、3万円のプラス。

2)3円下がるとマイナス3万円となるので、3万円入金しないと、そこで取引は中止となり、後日、FX業者から3万円入金しろと言ってくる。

(わかりやすく単純に書いてあるので、資金が足りなくなり、ロスカットされた時点のマイナス金額を請求されるから、3万円ピッタリとは限らない。)

入金した後、取引は可能となる。


誰しも購入資金ぴったりに入金して取引を行う人はいないので、5万とか、10万とか、50万とか、100万を入金して取引をすることが賢明となる。

NZDを1万通貨(1pips)、必要購入資金3万6,500円。口座残高(保証金)100万円だったとすると、一体幾らまで下がったらロスカットになるかを考えてみる


100万円なら90円とか、97下がってもロスカットにはならないことになる
しかし、NZDは現在値73円、通貨が0円以下にはならないので73円以下には下がらない。したがって、73万円入金しておけば、未来永劫ロスカットには遭わないことになるし、未来永劫40円/日のスワップポイントは享受され続けることとなる。

しかし、年間1万4,600円のスワップ金額を30もらい続けたとしても438,000にしかならないという失意の欲望が皆さんの心に、私の心に渦巻くこととなる。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0