So-net無料ブログ作成

また一つ外国に渡ってしまった日本の技術 [新聞記事]

201.11.26


時間があるのでもう一つ。


タカタ問題だ。エアバックのカタカだ。


企業として油断があったから仕方がないと言えば、仕方がないし、多くの方々が、それによって負傷、死亡されたことは間違いがない。


タカタの技術が今度、中国資本傘下の米国自動車メーカーに譲渡された。

タカタの日本人が積み上げていた技術が、そのまま盗まれることになる。「盗まれる」と言えば語弊があると言われるかもしれないが、倒産した会社の技術を買う場合、それは買いたたかれるのは常套。

そういう意味で盗まれるも同然。


多くの社員の方々は唇をかむ思いだったのではないか。

「あのとき、一言進言しておけば、こんなことには・・・」と思っていた方がいても、それは後の祭り


昨今、企業の不正が相次ぐ中、会社としてのコンプライアンスを維持できなかったことで、同様の道を通らないことを切に望みたい


 サンヨー、シャープ、東芝・・・・・なくなってしまったすばらしい企業は数多い。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント